【Anova Culinary Precision Cooker】調理失敗..低温調理器で野菜を蒸す時の注意点。

実践編, 野菜

低温調理器具『Anova Culinary Precision Cooker』

前回はこの低温調理器具『Anova Culinary Precision Cooker』を使って初の低温調理に挑戦してみました。テーマは最高峰の健康食「地中海式ダイエット」で、鶏もも肉を地中海風に仕上げてみました。使い方や地中海風鶏もも肉蒸しの作り方はこちらで紹介しております。

 

調理失敗..Anova低温調理機で野菜を蒸す時の注意点

Anova Culinary Precision Cooker 低温調理 野菜

ということで今回は「野菜を低温調理してみよう!」と意気込んだんですが、結論から言うと失敗しました。まず一つ目の失敗について、ザックリ説明しますと、
 

  • お肉はそれなりにコンパクトでも重さがあるので水に沈む
  • 野菜は比重が軽くて水に浮いちゃう

 
ココを考慮してなかったんですね。そしてジップロックした野菜(ブロッコリー)は..

Anova Culinary Precision Cooker 低温調理 野菜
Anova Culinary Precision Cooker 低温調理 野菜

フタで押さえつけてないとたちまち浮いてきてしまいます。前回お肉で試したときは静かにしていてくれたんですが..。ということで一つ目の失敗は野菜の比重が小さくて水に浮いてしまう点

そしてもう一つは、恐らく低温調理を長くされている方であれば無い失敗。ブロッコリーを75度でちんたらと15分くらい蒸してしまいました

Anova Culinary Precision Cooker 低温調理 野菜

というのも、
 

  • 先ほど書いたようにパックが浮いてきてしまって蒸し加減にムラが出ていた
  • 真空パックシーラーを持っていなかったので、ジップロック内に空気がそこそこあった

 
こうした理由からか、10分くらいではブロッコリーにあまり熱が届いてなかったんですね。そして結果的に15分も蒸してしまい、ブロッコリーの花蕾は若干茶色く変色。これは反省ポイント。


 

まとめ

Anova Culinary Precision Cooker 低温調理 野菜

ここまでをザックリまとめますと、
 

  • 野菜の低温調理はお肉より難易度高いかも(少なくともブロッコリーは)
  • 野菜は軒並みお肉よりも高温で短時間
  • 野菜の低温調理で質を上げるには真空パックシーラーも買ったほうがよさげ

 
といったところ。今回は失敗報告でしたが、次回は反省点踏まえて上手くいったものを共有できればと思います。(ブロッコリーはその後味付して美味しくいただきました)

dummy
赤羽(Akabane)

真空パックシーラーも買ってみるか..