サイト&運営者紹介

2019年10月11日

当館について

自己紹介 サイト
 

サイト名の意味は?

「Healthsick(ヘルシック)」は「health(健康)」と「sick(病気)」を組み合わせた造語で、【病的に健康を追究する】をモットーに運営しています。
 

サイトのテーマは?

人生100年時代を健康に生き抜く」です。食事や睡眠、運動といった基本を中心に、見た目に表れやすい肌ケアや健全な人間関係を築くための心理学まで、人生を変える科学論文の知見をメモしています。
 
 
毎日1記事以上ずつのペースで更新しておりますので、定期的に訪問してくださると嬉しいです。
 

こんな方のお役に立てそうです
  • いつまでもきれいでカッコ良い見た目で居たい
  • 100年時代に備えてこの先何十年も若々しく在りたい
  • 心や体のことで悩んでいることがある
  • 現状を良い方向に変えたい
  • 情報が多すぎて何を信じていいか分からない
 

サイトを堪能いただくうえでの注意点

当サイトでは、きっちりした科学に基づいた知見を発信することを心がけておりますが、一人の人間が切り盛りしているため、どうしても知見に偏りができてしまったり、見落としがある可能性も否定できません。
 
 
その為、情報を収集される際は、当ブログ以外にも信頼のできる情報源を幾つか確保しておくことをお勧めします。そうして集めた情報を照らし合わせた上で、情報の取捨選択をしていただければと思います。(参考文献の明記はポリシーとして絶対なので、情報元を辿っていただくもよし、ですね)
 
 
また上記も踏まえて、当サイトでの知見をもとに行った何かによって発生したアクシデント等の責任も取ることができませんので、何卒ご了承ください。
 

サイト運営者について

運営者のイメージを自分で盛って書いてみました。
3行自己紹介
赤羽(Akabane)
◎本と論文を読み漁るのが好きな健康オタク
◎365日(ほぼ)毎日さば缶を食べる鯖マニア(150種類突破!)
◎ジム通い&家トレのトレーニー(歴3年)

運営者の過去の取り組み

当サイトでは人生を豊かにする科学的な知見を中心に発信しておりますが、肝心の運営者が不健康なことをしていたらいまいち説得力に欠けると思います。
 
 
そこで念のため、運営者である赤羽(Akabane)が人生100年時代を健康に生き抜くためにこれまで取り組んできたことを幾つか紹介しておきます。興味がある方のみご覧ください(笑)
 

食事

まず食事では低温調理器具を買って、お肉を健康に調理してみたり。低温調理だと発がん物質とも言われる「ヘテロサイクリックアミン」や「多環芳香族炭化水素」などの発生をかなり減らせるし、二型糖尿病など生活習慣病のリスクを高める「AGEs(終末糖化産生物)」の生成も抑えられるしかなりナイスな方法なんですね。

上手に焼けました~!

何回か挑戦して、こんな感じで上手く調理できるようになりました。地中海風に砕いたナッツをまぶしたり、オリーブオイルをかけてみたり、健康的にお肉をいただいております。

ブロッコリーは常に常備。
ナッツは一日20~30gくらいが最も健康的。

あとは科学的にもある程度お墨付きが出ている健康食品はどんどんスタメンに取り入れています。
 
 
画像のようにブロッコリーは常に常備していますし、デザートの甘味は冷やした焼き芋かブルーベリー、リンゴ当たりをローテーション。おやつにはナッツやバナナ、ココア(砂糖なし)をチョイス。
 
 
意識しているのは、抗酸化物質の量を多めに摂ることですね。

運動・体型管理

プチ断食「リーンゲインズ」4か月の成果

あとは体型管理の一環として筋トレやその他競技にも力を入れています。写真はプチ断食の「リーンゲインズ」というものを試した成果です。
 
 
たった4~5か月くらいで体脂肪率が夢の一桁台に!と思いきやその後焼き芋にドはまりして、毎日1本ペースで食べてたらすぐ戻ってしまいましたが(笑)
 
 
あと載せられる情報としては、ギリギリ腹筋くらいでしょうか。腹筋は筋トレを本格的に始める前(3年前)と直近のデータで比較してみます。

3年前くらい。
筋トレ本格開始から3年後。

念のため、画像は一切加工していません。毎週1~2回ジムに通って食べる量が増えないように工夫すれば案外簡単な話ですが…少なくとも「偉そうに健康を語ってる割に中の人は太ってるのかよ!」みたいなガッカリな展開は無いですよ、ということでおひとつ(笑)

さば缶

これまで食べてきたさば缶は150種類を超えました。スーパーやコンビニで売っているものはもちろん、一部ブランド鯖缶まで勢力を伸ばしています(笑)一番高かったのが一缶1000円の旬さばでしょうか…

鯖缶 インテリア お洒落 cava
鯖缶は熟成ついでにお部屋のインテリアに。

また、現在進行形で「さば缶の熟成」も行っています。これは全さば連のサバジェンヌこと池田さんが仰っていたことで、2年熟成させると美味しい鯖缶になるんだとか。2年モノはまだ先なので、これからが楽しみです。

睡眠環境

philips hue フィリップスヒュー LED カラー
Philips Hue(フィリップスヒュー)のカラーライト4つ贅沢使い。

快眠のためにまずやったのは部屋の改造です。お世話になっていたピッカピカの白いLEDに別れを告げて、夜は画像のような暖色の明かりにしました。さながらホテルのロビーっぽくて気に入っています(笑)
 
 
ちなみに、この照明はスマート電球なので「Amazon Alexa(アマゾンアレクサ)」と連携もさせています。なので一声かけるだけでお部屋を睡眠モードにできたり、なるべく寝る前はスマホの液晶を見ずに済みますね。
 
 
そして睡眠といえばこのリング。フィンランド発の「Oura Ring(オーラリング)」も購入しました。

oura ring オーラリング

これはただのアクセサリーではなくて、睡眠、日中の活動、体の回復度などを数値化して見やすいグラフで教えてくれる立派なガジェットです。

(左)飲酒した前晩(右)飲酒した晩の心拍数、変動

アプリ画面はこんな感じ。インターフェイスとしても非常に見やすいので、トラッキング機能だけで言えば普通にアップルウォッチよりもオススメです。ちなみに画像は、久々に飲酒した晩とその前晩で睡眠の質を比較したもの。飲酒した晩の心拍変動が悲惨なことになっていますね(笑)

メンタルマネジメント

一番手間がかかったのがこの「コーピングレパートリーリスト」ですね。メンタルの問題には対処できるテクニックをたくさん持っておくと良い!というのが定説で、メンタルマネジメントにおいてはギルガメッシュのように宝具を無限に持ちあわせているのが最強なようです。
 
 
で実際に50個ほどコーピングレパートリーをリスト化して魔本のように仕上げたのが写真のノート。これさえ持ち歩いていれば、ふとメンタルが揺さぶられた時にもサッと開いて一つずつ実践していけば問題ない、と謎の安心感が生まれます。
 
 
不思議なことに、持っているだけでメンタルが強くなった気がしてくるのも嬉しいポイントですね(笑)

Posted by 赤羽(Akabane)