サイトメンテナンス中..ご不便をかけるかもしれません

あなたはどの特徴に当てはまる?たった27問で診断できるダークトライアドテスト短縮版「SD3」をやってみよう

あなたはどの特徴に当てはまる?たった27問で診断できるダークトライアドテスト短縮版「SD3」をやってみよう

赤羽(Akabane)

今回は「ダークトライアド診断テスト」についてのお話です。

あなたはどの特徴に当てはまる?たった27問で診断できるダークトライアドテスト短縮版「SD3」をやってみよう

ではまずダークトライアドって何?というところからザっとおさらいしていきましょう。

ダークトライアドとは?

これは闇属性の性格をまとめた総称で、次の3つの性格特性を指します。

  • マキャベリズム:(主に政治的活動で)目的の為にはそれが非道徳的でも手段を選ばない特性のこと。自分が果たしたい目的の為に、他人を操って利用したり出し抜くことに何も思わない。
  • ナルシシズム:自己愛傾向が強い特性で、いわゆる「自分大好き人間」のこと。権力や特権など自分を美しく飾るモノが好きで、優越感を感じやすかったり、自分のためなら他人を利用することもいとわない。
  • サイコパシー:他人への共感や罪の意識が欠けていて、無責任になりがちな特性。衝動的で、計画性がないことも特徴に挙げられる。この特性を持つ者は「サイコパス」と呼ばれる。

こうした特徴は社会的にみても嫌われたり煙たがられることがほとんどで、だから「ダークトライアド(闇の三竦み)」なんですね。

あなたはマキャベリスト?ナルシスト?それともサイコパス?ダークトライアド診断短縮版27問

では次に実際の診断テストをやってみましょう。これは2014年にテキサス大学エル・パソ校が発表した研究(#1)が元になっていて、4つの実験で1063名を対象に検証した結果、テストとして有効性があるとお墨付きの診断です。

今回は、これの日本語バージョン(#2)が早稲田大学院から発表されていたので、こちらを見ていきましょう。

採点ルール
  • 1…全く当てはまらない
  • 2…あまり当てはまらない
  • 3…どちらとも言えない
  • 4…やや当てはまる
  • 5…よく当てはまる
SD3の27問
  1. 他の誰かに自分の秘密を教えないということは賢明なことだ
  2. 自分の思い通りになるように、賢く周りの人々を扱いたい
  3. とにかく、重要な人物は自分の味方に付けておいたほうが良い
  4. 将来その人が自分の役に立つかもしれないので、人との直接の争いは避けるようにしている
  5. 後になって誰かに対して利用できるような情報に目を配っておくことは賢明なことだ
  6. 誰かに復讐するなら、それに最適な時が来るまでじっと待つべきだ
  7. 自分の良い評判を守るために、他の人に秘密にしなければならないことがある
  8. 自分の計画が、他の誰かの利益ではなく自分の利益になるように取り計らっている
  9. ほとんどの人々は簡単に踊らされたり、操られたりしてしまうものだ
  10. 周りに人は私を生まれながらのリーダーだと思っている
  11. 私は注目の的になることが嫌いだ
  12. 私なしではグループの多くの活動が滞ってしまう
  13. 周りの人がそう言っているので私は特別な人間なのだと思う
  14. 私は地位の高い重要な人物と親しくなるのを好んでいる
  15. 私は褒められると恥ずかしくなってしまう
  16. 私はこれまでに著名な人物にたとえられたことがある
  17. 私は平均的でたいしたことのない人間だ
  18. 私は自分が受けるに値する尊敬を集めるべき人間だ
  19. 私は目上の人に仕返しや報復をしたいと思うことがある
  20. 私は物騒な状況に飛び込むようなことはしない
  21. 報復は、即座に、冷酷に行うものだ
  22. 私は他人からよく手に負えないと言われる
  23. 私は他人につらく当たっても平気だというのが実際のところだ
  24. 私をからかう者はいつまでもその行為を後悔することになる
  25. 私は人に迷惑をかけるような問題を起こしていない
  26. 私は後先考えずに、ほとんど知らない異性と関係を持つのを楽しむことがある
  27. 私は誰に何を言ってでも、欲しいものを手に入れる

一通り終わったら、次のような流れで3つの特性ごとに採点をしていきます。

採点方法
  • 1~9問目:マキャベリズム診断、全問を足した合計を9で割って平均を出す
  • 10~18問目:ナルシシズム診断、問11・15・17を逆さまの点で計算して合計を9で割って平均値を出す
  • 19~27問目:サイコパシー診断、問20、25を逆さまの点で計算して合計を9で割って平均値を出す

逆さまの点とは、例えば対象の問いが1点だった場合は5点、2点だった場合は4点にひっくり返るということです。

ちなみに今回の日本語版のほうの各平均点を挙げておくと、こんな感じでした。

  • マキャベリズム診断…3.53点
  • ナルシシズム診断…2.27点
  • サイコパシー診断…2.43点

各ジャンルの平均点がこれより上だった場合は、その傾向があるかもしれません。こうした平均点は日本人対象の調査で出たものなので、我々日本人にとっては割と参考になる数字だと思います。

赤羽(Akabane)

ちなみに私のスコアを晒しておくと、マキャベリズム診断2.77点、ナルシシズム診断2.11点、サイコパシー診断2.11点でした。どれも平均以下ですね..(笑) 性格の診断ツールについては、以下も併せてご覧いただくとよろしいかと思います。

科学の信頼も厚い性格診断「ビッグ5」についてはこちらもどうぞ

ビッグ5 性格診断科学的に最も正確な性格診断テスト『ビッグ5性格診断』がたった”5分”でトライできる!全10問をたったの3分で性格がわかる!「ビッグ5性格診断」の超簡易版

参考文献&引用

#1 Jones DN, Paulhus DL. Introducing the short Dark Triad (SD3): a brief measure of dark personality traits. Assessment. 2014 Feb;21(1):28-41.

#2 下司忠大、小塩真司「日本語版Short Dark Triad (SD3-J)の作成」パーソナリティ研究、第 26 巻、第 1 号、12–22、2017年。