はごろもの高級鯖缶「国産 鯖水煮」を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

2019年4月1日全国のさば缶を食レポしてみた。, 実践編

はごろものさば缶「国産 鯖水煮」

はごろもフーズ さば缶 水煮 味

はごろもと言えばシーチキン缶で有名ですが、さば缶界でもなかなか幅を利かせています。そして今回は写真の上にある水煮のほうを食レポしていきますが、このシリーズは中でもお値段が弾みます。なんと一缶432円(税込)でして、ほかのシリーズの2倍近いのです。

それでは早速開封作業に入ります。タブは割と開けやすくなっており、力を入れすぎるとスパッと取れてしまうくらいでした。

中身はこんな感じです。どこか「木の屋石巻水産 金華さば」を彷彿とさせる見た目。百見は一食にしかずなので、すぐに舌で味わいます。

身はしっかりほぐれていて、食感はまさに金華さばに近く柔らかい様子でしたが、塩味の点ではこちらのほうが磯の香りっぽい印象が強め。それでいてしょっぱいわけでもなく、妙なバランスがありました。私は飲み干しましたが、残った汁も別の料理に利用できるクオリティ。
 

ミシュラン5つ星評価は…
『はごろも 国産 鯖水煮』
◇総合評価:★★★★★
◇価格帯(安⇔高):★★★★☆
◇ボリューム:★★★★☆
◇さばの身:★★★★★
◇塩味(薄⇔濃):★★★☆☆
◇蓋の開けやすさ:◎
dummy
マケレリスト赤羽

はごろもの鯖缶ははじめてでしたが、第一印象はかなり上々でした。鯖の身の食感、味、汁、どれをとっても高スペック。これに乗じて下の価格帯の同メーカー缶も漁ってみようと思う次第です。