サイトメンテナンス中..ご不便をかけるかもしれません

宝幸(HOKO)の芳醇な味噌煮缶「鯖 味噌煮 酒粕仕立て」を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

宝幸 HOKO 鯖 味噌煮 酒粕仕立て

HOKOのビッグな酒粕仕立て味噌煮缶!

今回はサバ缶界のビッグネーム宝幸(HOKO)からビッグな酒粕仕立ての味噌煮缶を紹介します。

見るからに大きい缶ですが、お値段は280~300円くらい。ボリュームに対して言えばお手頃な価格設定でしょうか?

宝幸 HOKO 鯖 味噌煮 酒粕仕立て
宝幸 HOKO 鯖 味噌煮 酒粕仕立て

では早速開封作業に入ります。蓋を開けてみると、明るめな茶褐色の味噌に浸かったサバの身が。意外に身は細かく分けられていて食べやすかった印象。

味噌の味は塩味が効きつつも甘さも感じられる濃いめな感じでした。サバの身はそんな濃い味噌が良く絡まっていて、イイ感じにほぐれておりました。

宝幸(HOKO) 鯖味噌煮 酒粕仕立て
宝幸 HOKO 鯖 味噌煮 酒粕仕立て
価格帯(安⇔高)
(3.0)
ボリューム
(5.0)
さばの身
(4.0)
味噌の風味
(3.0)
総合評価
(3.5)

赤羽(Akabane)

なかなか食べ応えある一缶でした。鯖の身も味噌を吸いつつ程よいほぐれ具合でした。ただ、塩分相当量が2.3gとやや多めなので食べ過ぎには注意しましょう。