宝幸(HOKO)の看板缶「さば 水煮」を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

2019年3月28日全国のさば缶を食レポしてみた。, 実践編

宝幸の大ボリューム看板水煮缶!

宝幸 さば 水煮

今回は宝幸の中でも人気の水煮缶を紹介します。スーパーでもたまに見かける種類で、宝幸のなかでも有名な部類かと。お値段は一缶でだいたい230~250円程とボリューム相応です。

宝幸 さば 水煮
宝幸 さば 水煮

では早速開封作業に入ります。蓋を開けてみると、大きめで脂身ののったサバとたっぷり注がれた水煮汁が。箸で持ち上げてみると鯖の大きさがよく分かるかと思います。肝心の味はというと、塩の効いた煮汁が程よくほぐれた鯖の身にしっかりしみ込んでいて噛むたびに汁が溢れました。ボリュームも申し分なくお腹も満足。

ミシュラン5つ星評価は…
宝幸 さば 水煮
『宝幸 さば水煮』
◇総合評価:★★★★☆
◇価格帯(安⇔高):★★☆☆☆
◇ボリューム:★★★★☆
◇さばの身:★★★★☆
◇塩味(薄⇔濃):★★★☆☆
◇蓋の開けやすさ:〇
dummy
マケレリスト赤羽

ということで宝幸の代表的水煮缶でした。程よくほぐれたサバの身とボリュームが個人的には特長として推したいポイントですね。ただ、塩分相当量が1.9gと少なくはないので塩分過多には気を付けましょう。