国分グループの控えめで絶妙なだし煮鯖缶「日本のさばだし煮」を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

全国のさば缶を食レポしてみた。, 実践編

「缶つま」で有名な国分グループからあっさりだし煮缶!

国分グループ 日本のさばだし煮

今回は「缶つま」でおなじみの国分グループから珍しい一缶を紹介します。これまでも醤油なんかで味付した缶は沢山あったんですが、だし煮というのは案外少なかった気がします。
 
 
ちなみにお値段は一缶180~200円程で、ボリュームの割に少しお高い設定になっています。

国分グループ 日本のさばだし煮
国分グループ 日本のさばだし煮

では早速開封作業に入ります。蓋を開けてみると、味付缶とぱっと見は変わりませんがほんのり良い香りが漂います。箸で掬ってみると、細かく分けられたさばの身が。
 
 
肝心の味は、薄口のだし煮汁と丁度良くほぐれたさば身が上手く絡まっていました。味のインパクトはその分薄いですが、飽きがこないので食卓のルーティーンにもいいかも。

ミシュラン5つ星評価は…
国分グループ 日本のさばだし煮
『国分グループ 日本のさばだし煮』
◇総合評価:★★★☆☆
◇価格帯(安⇔高):★★☆☆☆
◇ボリューム:★★☆☆☆
◇さばの身:★★★☆☆
◇だしの風味:★★★★☆
◇蓋の開けやすさ:〇
dummy
赤羽(Akabane)

ボリュームも味付も控えめで、定期的に召し上がるのに向いていそうです。スーパーでも売っていますし、手に入りやすいので是非。