サイトメンテナンスが完了しました!

ニッスイのオシャレなデンマーク産鯖缶「鯖水煮 Saba In BRINE」を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

ニッスイのおしゃれ缶を食レポ!

今回はニッスイから「鯖水煮 Saba In BRINE」を食べてみました。

パッケージがオシャレで何ともインスタ映えする見た目ですね。お値段は一缶250円程度とそこそこ。

では早速開封してみましょう。蓋はこのタイプの缶詰めにありがちな固いもので、少し開けづらい様子でした。肝心の中身は写真の通り。

鯖の身は香ばしさを除いた焼き魚みたいな印象で、食感も弾力があって良い感じにほぐれておりました。塩味も程よく、しょっぱすぎず薄すぎずの良い塩梅でした。

ニッスイ 鯖水煮 Saba In BRINE
ニッスイ 鯖水煮 オシャレ 缶
価格帯(安⇔高)
(2.0)
ボリューム
(2.0)
さばの身
(4.0)
塩味(薄⇔濃)
(3.0)
総合評価
(3.5)

赤羽(Akabane)

パッケージはあの「Cava(サヴァ)シリーズ」のようなインスタ映えしそうなオシャレぶり。蓋は多少開けづらいですが、程よく塩が効いた焼き魚風の味がナイス。飾ってもよし、食べても良し。