ニッスイの定番水煮缶「スルっとSABA さば水煮」を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

全国のさば缶を食レポしてみた。

ニッスイの定番水煮缶「スルっとSABA さば水煮」

ニッスイ SABA 鯖 水煮

今回はニッスイの定番缶「スルッとSABA」シリーズです。スーパーにお買い物に行かれる方であれば結構見かけるんではないでしょうか?
 
 
お値段は150~200円くらいと最近ではなかなかお手頃なお値段です。蓋が缶ではなくてアルミ?っぽくてスルッと開けやすいのが素敵ですね。

スルっとSABA さば水煮
スルっとSABA さば水煮

では早速開封作業に入ります。蓋を開けてみると、たっぷりの煮汁と鯖身がお出迎え。箸で掬ってみると一つ一つの身も結構がっしりしていて食べ応えありそうです。
 
 
肝心の味は、食感も味もシーチキンを食べているような感覚でした。身が少しパサッとはしているものの煮汁の水分をしっかり吸っているので、食べにくさは感じず。塩分は味覚ではそこまで濃く感じませんが、実際は相当量で1.7g含まれるみたい。

ミシュラン5つ星評価は…
スルっとSABA さば水煮
『スルっとSABA さば水煮』
◇総合評価:★★★☆☆
◇価格帯(安⇔高):★★☆☆☆
◇ボリューム:★★★☆☆
◇さばの身:★★★☆☆
◇塩味(薄⇔濃):★★★☆☆
◇蓋の開けやすさ:◎
dummy
赤羽(Akabane)

個人的には、その辺りに売っているコンパクトなシーチキン缶を買うくらいなら、こちらのほうがお手頃で大ボリュームなのでオススメです。通販ではまとめてお安く販売されているようです。興味のある方は是非!