サイトメンテナンスが完了しました!

信田缶詰のTVでも話題の代表的鯖缶『サバカレー』を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

信田缶詰 サバカレー 食レポ 

カレー味の鯖缶と言えば!の代名詞缶登場。

今回はおなじみ信田缶詰から看板的な一缶『サバカレー』をご紹介。

お値段は一缶250~300円程度で、その割にボリュームもしっかりしていてお得です。インド風のパッケージにも関わらずガッツリ片仮名で「サバカレー」なのがなんかいいですね。

信田缶詰 サバカレー 中身

ということで早速開封作業に入ります。蓋の開けやすさは普通くらいで、少し力がいる程度でしょうか。中身を見てみるとまず目に入るのがじゃがいもと人参。なかなか幅を取ってはいますが、鯖の身も負けじとそれなりの量が入っているのでこの一缶でカレーを一杯食べた気分になれます。

カレールーの味はというと、世間一般でいう甘口~中辛の中間くらいで、ほんの少しピリッとくるくらいなのでどなたでも楽しめそう。

そしてポイントは鯖の身。この手のカレーさば系はどうしても肝心の鯖がぱさぱさしがちなのですが、この缶はサバも身がぴちぴちで弾力がありました

100円ローソンの「サバカレー」との比較

100円ローソン さば缶 サバカレー

ちなみに同じ名前の「サバカレー」が100円ローソンからも出ておりますが、違いはこんなところでしょうか。

  • ボリューム…信田>>100ロー
  • サバの身…信田>>100ロー
  • 値段…信田>>100ロー
信田缶詰 サバカレー
信田缶詰 サバカレー 味 レビュー
価格帯(安⇔高)
(3.0)
ボリューム
(4.0)
さばの身
(4.0)
カレーの風味
(4.0)
総合評価
(4.0)

赤羽(Akabane)

ということで信田缶詰の代表的な一缶「サバカレー」をお送りしました。100ローの同名缶「サバカレー」とどちらを選ぶか迷う方は、安さなら100ロー、ボリュームと鯖を重視するなら信田缶詰のほうをオススメします。是非お試しあれ~。