サイトメンテナンス中..詳細はこちら

科学的に最も正確な性格診断テスト『ビッグ5性格診断』がたった”5分”でトライできる!

ビッグ5 性格診断

科学的に最も正確な性格診断『ビッグ5』とは?

世の中には溢れるくらい沢山の性格診断ツールがあります。そこもこれも、私たちが「自分の性格ってどんなん?」と気になっている事を如実に表していると言えます。性格診断や占いが好きな方は多いことでしょう。

こういった類のものは一見当てにならない感じがしますが、そんな有象無象の中でも、科学的に信頼できる性格診断が幾つかあります。

その一つが『ビッグ5性格診断』と呼ばれるもので、人の性質を以下の5つの側面に分けてそれぞれの傾向の強さを見る流れになっています。

  • 誠実性..真面目さ、勤勉さ
  • 神経症性..心配性、繊細さや不安傾向
  • 開放性..新しいこと、変化を受け入れる度量
  • 協調性..周囲への配慮や協力
  • 外交性..人間関係の構築やいわゆるコミュ力など

実際に大元である『NEO-PI-R』というビッグ5テストはあらゆる研究によって概ね一般化できる!(#1)とされていて、科学的にもなかなかお墨のついた診断だと言えましょう。

正確さもお墨付きの短縮版!『THE BFI-2-S』

しかしビッグ5の正規の診断は結構時間がかかるので有名で、なんと全240問もあります。時間でザっと30~40分くらいはかかるでしょう。

「もうちょっと簡単なビッグ5診断はないのかなぁ..」なんて思ってしまいますが、2017年に出たビッグ5診断簡易版が何やら良さげです。

これはコルビー大学&カリフォルニア大学バークレー校の教授らが発明したテスト(#2)で、『THE BFI-2-S』というもの。大きく30問の質問に5段階評価で答えるだけなので、人によっては5分程度でできる短さなので、これならやってみようかなと思えましょう!

以下がその30問です。

5段階評価
全く当てはまらない→1点
あまり当てはまらない→2点
どちらとも言えない→3点
やや当てはまる→4点
とても当てはまる→5点
THE BFI-2-S
  1. 静かであまりしゃべらない方だ
  2. 情熱的で柔軟な心を持っている
  3. だらしなくなりがちだ
  4. 心配性だ
  5. 芸術や音楽、文学を魅力的だと思う
  6. 独裁的でリーダー気質がある
  7. 他人に対して無礼を働いてしまうことがある
  8. やるべきことをなかなか手を付けられない
  9. ブルーな気持ちになることが多い
  10. ぼんやりとしたアイデアには興味がない
  11. 活力がみなぎっている
  12. 他人の善意を信じる
  13. 頼りがいがあって信頼される
  14. 感情が落ち着いている、怒りっぽくない
  15. オリジナリティがある、斬新なアイデアが浮かぶ
  16. 外交的である
  17. 冷たく周りへの配慮が足りないことがある
  18. 身の周りの物事がきれいに整頓されている
  19. 落ち着いていてストレスにも対処できる
  20. 芸術に関心があまりない
  21. 他人に面倒を看てもらうほうが好きだ
  22. 他人に尊敬の意を込めて接する
  23. 辛抱強く、タスクは終わるまで頑張るほうだ
  24. 自分自分に大して安心の気持ちがあり快く思っている
  25. 深く物事を考えがちである
  26. 他人よりもアクティブではない
  27. 他人の欠点を探してしまいがちだ
  28. 注意力散漫になりがちだ
  29. 怒りっぽく、感情的になりがちだ
  30. 創造力はあまりないほうだ
計算方法
※各質問番号の点数を次のように計算する

◆ビッグ5診断
– 外向性: (6+11+16)-(1+21+26)
– 協調性: (2+12+22)-(7+17+27)
– 誠実性: (13+18+23)-(3+8+28)
– 神経症性: (4+9+29)-(14+19+24)
– 開放性: (5+15+25)-(10+20+30)
◆更に細かい性格診断
– 社交性: 16-1
– 積極性: 6-21
– 活力レベル: 11-26
– 思いやり: 2-17
– 尊敬の念: 22-7
– 信頼: 12-27
– 整理整頓: 18-3
– 生産性: 23-8
– 責任感: 13-28
– 不安感: 4-19
– 抑うつ感: 9-24
– 感情の不安定度: 29-14
– 芸術センス: 5-20
– 知的好奇心: 25-10
– 創造性: 15-30

いかがでしたか?このテストはビッグ5のみならず、そこから更に細かくかみ砕いた性格の一部分まで叩き出してくれます。肝心の信頼性も、従来の60問バージョンの『BFI-2』(#3)と同等だったとのことですし、期待してもいいのではないかと思う次第です。

赤羽(Akabane)

ということで簡易版ビッグ5性格診断の紹介でした。簡単で時間がかからない割に自分のことを改めて知れるいい機会ではないでしょうか!ですが残念ながら、平均値らしき値は見当たらなかったので、代わりに私のスコアだけ置いていきます。ご参考までに。
外交性:6
協調性:3
誠実性:8
神経症性:1
開放性:7

関連記事はこちらをどうぞ

ビッグ5 性格診断科学的に最も正確な性格診断テスト『ビッグ5性格診断』がたった”5分”でトライできる!全10問をたったの3分で性格がわかる!「ビッグ5性格診断」の超簡易版性格診断 科学 ビッグ5【ビッグ5性格診断に代わる⁈】新しい4つの性格タイプはコレだ!ビッグ5性格診断にみる「ボキャブラリーを流暢に操れる人」の特徴とは?ビッグ5性格診断にみる「ボキャブラリーを流暢に操れる人」の特徴とは?完璧主義 ビッグ5 性格【ビッグ5性格診断】死に至る思想「完璧主義」に陥りがちな人が持つ2つの共通点とは?【ビッグ5性格診断】神経症性の高い人がストレスから逃れるのに大事な「ある特性」とは?【ビッグ5性格診断】神経症性の高い人がストレスから逃れるのに大事な「ある特性」とは?

参考文献&引用

#1 Paul Costa,Robert R. McCrae,”The revised NEO personality inventory (NEO-PI-R)“,January 2008.

#2 ,”Soto, C. J., & John,O.P.(2017).”Short and extra-short forms of the Big Five Inventory–2: The BFI-2-S and BFI2-XS.”Journal of Research in Personality“,Journal of Research in Personality 68:69-81.

#3 Soto CJ, John OP,”The next Big Five Inventory (BFI-2): Developing and assessing a hierarchical model with 15 facets to enhance bandwidth, fidelity, and predictive power.“,J Pers Soc Psychol. 2017 Jul;113(1):117-143.