岩手県産のインスタ映え鯖缶『Ca va?(サヴァ) レモンバジル味』を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

2019年3月31日全国のさば缶を食レポしてみた。, 実践編

伝説のインスタ映えサバ缶「Ca vaシリーズ」レモンバジル味

今回は、前回も紹介した『ca va?(サヴァ)缶シリーズ』から“緑”担当、レモンバジル缶を紹介します。去年「マツコの知らない世界」でも取り上げられた、知る人ぞ知るインスタ映え缶の一角ですね。何ともオシャレな…お値段は下記販売ページですとなんと一缶500円ほど。ナチュラルローソンで見かけたときは350円程度でしたので、店頭で買えればそちらがよろしいのでしょうかね。

では早速開封作業に入ります。蓋はかなり開けやすくスパッと開きました。ぱっと見だとレモンバジル感はそれ程ないですね。しかしいざ頬張ってみると、レモンの爽快感と酸味、バジルのイタリアンな風味(良い表現が見当たらない)が同時に控えめに口内を突き抜けました。「サヴァ缶オリーブオイル漬け」同様塩味は薄めなので、この缶はレモンバジルとサバの純粋な融合を楽しむことができます。

そして残ったレモンバジルにブロッコリーを投入。オリーブオイルの時ほどではありませんが、この組み合わせもなかなか良きでした。こんな風に残り汁も料理やサラダのドレッシング代わりにいかがでしょう。
 

SSKセールスの「サバ バジル風味調味液漬け レモン&バジル風味」との違いは?

レモンバジル味のクオリティで見ると、互角くらいに思います。どちらも品があって素敵な風味ですが、違う点はサバの身でしょうか。こちらのSSKセールスのレモンバジル缶よりも今回のサヴァ缶のサバのほうが若干柔らかくほぐれていて口当たりが良いような印象。この辺は好みも関係してきそうですが。

ミシュラン5つ星評価は…
『岩手県産 cava レモンバジル味』
◇総合評価:★★★★★
◇価格帯(安⇔高):★★★☆☆
◇ボリューム:★★★★☆
◇さばの身:★★★★☆
◇塩味(薄⇔濃):★★☆☆☆
◇蓋の開けやすさ:◎
dummy
マケレリスト赤羽

ということでインスタ映えする『サヴァ缶シリーズ』の“緑”担当でした。こちらもかなり上品な味付けで、サバとレモンバジルのシンプルな融合を楽しめる一缶。残り汁はドレッシング代わりにでもどうぞ。ちぎったレタスや茹でたブロッコリーなどにかけるだけで簡易サラダの出来上がり。下手なドレッシングの100倍は美味しいですよ。