千葉産直サービスの有名鯖缶『とろさば 水煮』を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

2019年9月14日全国のさば缶を食レポしてみた。, 実践編

千葉産直サービスといえば!の「とろさば」水煮・真打

千葉産直サービス とろさば 水煮

前回千葉産直サービスさんの「とろさば」代替品の名目で売り出された缶たちを紹介しましたが、遂に水煮・真打が戻って参りました。
 
 
缶の帯ラベルもやっぱりこっちのほうがしっくりきますね。ちなみにお値段は変わらず400~450円程となかなか張ります。

千葉産直サービス とろさば 水煮
千葉産直サービス とろさば 水煮

では早速開封作業に入ります。蓋を開けてみると、缶にぎっしり詰まった脂身たっぷりの鯖の身が。箸で持ち上げた感覚ですでに身の柔らかさが伝わってきます。
 
 
肝心の味はというと、塩味はそこそこに鯖の脂を存分に活かした食感でプリっトロっとしていました。煮汁の染み込みもバッチリで、代替品の時より心持ち身の食感が上品な印象でした。とろさばの本気を垣間見た気持ちですね。

ミシュラン5つ星評価は…
千葉産直サービス とろさば 水煮
『千葉産直サービス とろさば 水煮』
◇総合評価:★★★★★
◇価格帯(安⇔高):★★★★☆
◇ボリューム:★★★★☆
◇さばの身:★★★★★
◇塩味(薄⇔濃):★★☆☆☆
◇蓋の開けやすさ:◎
dummy
マケレリスト赤羽

代替品ではない正真正銘のとろさば水煮。中身は恐らく代替品も一緒(?)なんでしょうが、今回のほうが気持ち食感がトロッとしていて脂身を感じられた気がします。いずれにしても素晴らしい一缶ですので、万人にオススメしたいですね。