サイトメンテナンスが完了しました!

八戸協和水産のヘルシー鯖缶『八戸港水揚げ 八戸のさば缶』を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

八戸のさば缶 水煮

鯖漁獲量全国3位の八戸港さば!

今回は青森県の八戸港に根差している八戸協和水産から「八戸のさば缶」を紹介します。

同郷の仲間でいうと「味の加久の屋 八戸漁港 味わい鯖」あたりが有名ですね。こちらの缶もパッケージから八戸を全面に押し出しているのが伝わってきます。お値段は下のリンクの通販で350円ほど。卸売なんかで購入すれば200円代だった気がします。

それでは早速開封作業に入ります。蓋は結構開けやすく、中身を見てみると優しい薄い煮汁が缶の中全体に広がっていました。そして身を箸でつついてみると、ホロホロとほぐれていって身がしっかりほぐれています。

実際の味はやはり見た目通りの薄味で、ヘルシーな感じがしました。さばの食感はほぐれている感じですが、ボリュームはあって食べ応え満点ですよ。

八戸協和水産 八戸のさば缶
価格帯(安⇔高)
(3.0)
ボリューム
(4.0)
さばの身
(4.0)
塩味(薄⇔濃)
(2.0)
総合評価
(4.0)

赤羽(Akabane)

ということでレぺゼン八戸港鯖の紹介でした。味は薄味で炭水化物0g表記もあったりとかなり健康志向な一缶となっておりました。ボリュームも多めで一食のメインディッシュも張れるのでは?初めての方にこの手の水煮は少々ハードルが高いかもしれませんので、食べ慣れている方には俄然オススメの一缶。

八戸協和水産 八戸のさば缶 水煮

created by Rinker