快眠ホルモン「メラトニン」のサプリを6ヵ月間飲み続けた結果

2019年6月7日サプリメント, 実践編, 快眠テクニック& グッズ

快眠サプリ「メラトニン」を半年間試してみた

メラトニン now foods 3mg サプリ

今回は快眠ホルモン「メラトニン」のサプリを半年間飲んでみた体感と結果についてのお話です。
 
 
私が愛飲していたのは、ナウフーズさんのこちらのメラトニンサプリ。
 


 
1粒3mgで、これは国立睡眠財団が推奨する摂取量(#1)の範囲内。10mgあたりを超えなければ、今のところ大きな副作用も報告されていません。
 

半年間飲んでみての感想・体感

とこのサプリを私は半年間飲み続けてきましたが、結論から言うと、結構な快眠効果を実感しました。
 
 
そもそもメラトニンは睡眠のリズムを調整するホルモンなので、不眠症改善に効く!とか睡眠薬みたいな役割!といった類のサプリではありません。
 
 
が私の場合は睡眠リズムが不安定になりやすいのもあって、その調整としてメラトニンのメリットがかなり得られました。つい夜更かししてしまっても、乱れたリズムを元に軌道修正してくれるイメージです。
 
 
実際に睡眠効率にも違いが出ていて、例えばこちらはメラトニン服用時の2日間の睡眠効率のデータ。

最高で97%が出たこともありますが、平均はだいたい93%くらいでしょうか。比較的ずっと高い状態をキープしていました。
 
 
そして次に最近のデータ。メラトニンは服用せずに過ごした2日間です。

若干睡眠効率の%が落ち込んでいるのがわかります。これは2日間に限った話ではなくて、ここ最近は睡眠リズムが崩れた時に上手く調整が出来ていないと感じることがあります。夜勤なんかでスケジュールが不安定な方はかなり効果を実感できるんではないかと。

dummy
赤羽(Akabane)

まとめると、メラトニンは睡眠リズムを一定に保てない状況の方にはおすすめです。しかも全体的にかなり安くて、ナウフーズのものも300~400円程度で60粒入っていて、2か月は持ちます。もう少し考えたい..と言う方は以下も併せてご覧いただくとよろしいかと思います。