サイトメンテナンス中..詳細はこちら

幸せの秘訣は”引き算”だった?!「メンタルサブトラクティング」でポジティブ感情がプラスになる。

人間 慣れ 当たり前 メンタルサブトラクティング

赤羽(Akabane)

今回は「幸せの秘訣『メンタルサブトラクティング』」についてのお話です。

幸せの秘訣は引き算だった?!「メンタルサブトラクティング」でポジティブ感情がプラスになる。

今回のお話は、具体的に人の「慣れ」についてで、どんなものでの慣れてしまえば最初ほどの感動や幸せは感じにくくなってしまうので、「じゃあこれに上手く対処する方法はないのか?」といったテーマになります。

当たり前の日常に有難みを感じるテクニック「メンタルサブトラクティング」

その答えの一つとして「引き算をすることだ」という意外な回答があります。具体的には、

「ありがたい」と感じた過去の出来事を思い浮かべる。
「その出来事が起こらなかったら…?」と考える。

こんな風に考えてみる、と。つまり過去のポジティブな体験を自分の人生から引き算するのですね。

これは「メンタルサブトラクティング」なる名前で呼ばれており、たったこれだけでポジティブ感情も増して当たり前の日常にも感謝できるようになるのだとか。実際に2008年のバージニア大学の研究(#1)でも、次のような結果が出ております。

結果
  • メンタルサブトラクティングをした参加者は、ありがたい体験を当たり前と捉えたり何も考えないグループに比べてポジティブ感情が増した!おまけに感謝の気持ちも高まった!

ちなみにこうした効果は、パートナーから親しい友達まで、割とどんなジャンルの出来事でも一定の効果が得られたとのこと。汎用性もなかなかですね。

赤羽(Akabane)

ということで「メンタルサブトラクティング」で人生から有難い出来事を引いてみよう、というお話でした。研究内では紙に書き出していましたが、これならふとした時にパッと頭の中でも実践できますね。ただ、長期的な効果はどうか分からないので、大局で見るならばやはり「マインドフルネス」を鍛えるなどした方がベターでしょう。

関連記事はこちらをどうぞ

マインドフルネス人生の質を高める「マインドフルネス」を鍛える6つのテクニック時は金なり お金 時間 大切 「時は金なり」で自己中な性格に?!本当に大切な”時間”との向き合い方とは?幸せ お金 使い方【モノか経験か】「幸せをお金で買う 5つの授業」に学ぶ、幸福になれる5つのお金の使い道とは?

参考文献&引用

#1 Minkyung Koo, Sara B. Algoe, Timothy D. Wilson,Daniel T. Gilbert,”It’s a Wonderful Life: Mentally Subtracting Positive Events Improves People’s Affective States, Contrary to Their Affective Forecasts“,J Pers Soc Psychol. 2008 Nov; 95(5): 1217–1224.