サイトメンテナンスが完了しました!

SSKセールスのさば缶『旬 鯖水煮』を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

SSKセールスの代表的な鯖缶『旬シリーズ 水煮缶』

SSKセールスは、当サイトでもイチオシの鯖缶メーカーの一つです。

このパッケージ、普段から鯖缶を食べる方なら一度は目にしたことがあるだろうと思います。Amazonなんかのネット通販でも「SSKセールス 鯖缶」で調べると、このシリーズか『うまい!鯖シリーズ』がまずヒットします。今回はそんな人気缶『旬 鯖シリーズ』の水煮を食レポです。

まずは開封。出ました、SSKセールスの水煮缶特有の優しい見た目です。見るからに塩味控えめのまろやかな味わいがしそうな出で立ち。それを見てどこか安心している自分がいます。ホームスウィートホーム。(当ブログ、SSKセールスを激推ししてますがSSKのまわしモンではありません)

早速試食します。骨がしっかりほぐれていて食べやすい一方、身は引き締まっていてやや固めなのが特徴。そして塩味は見た目通り控えめで主張が少ないぶん、お好みでオリーブオイルをたらしたり、あら汁ごとインスタントのスープに具として投入しても美味しそうです。

SSK 旬 さば水煮
価格帯(安⇔高)
(3.0)
ボリューム
(4.0)
さばの身
(4.0)
塩味(薄⇔濃)
(2.0)
総合評価
(4.5)

赤羽(Akabane)

まとめると、さばの身本来の引き締まった食感や味を愉しむ缶ですね。さばを食べ慣れていない方は「うまい!鯖シリーズ」のほうを先に食べたほうが入り込みやすいかもしれません。