たった1つの質問でナルシストが分かる?! ナルシシズム診断テスト「SINS」をやってみよう

人間心理

たった1つの質問でナルシストが分かる?! ナルシシズム診断テスト「SINS」をやってみよう

たった1つの質問でナルシストが分かる?! ナルシシズム診断テスト「SINS」をやってみよう

今回は「あなたがナルシストがどうかたった1問で分かるかも!」というお話です。
 
 
ナルシストとは、世間一般で言う「自分大好き人間」のことで、自惚れや自分は特別な人間なんだ、という性質が強い人を指します。本当は細かく分けて少なくとも数種類あるんですが、一旦本題へ進みましょう。
 

たった1問でナルシスト判明?! 診断テスト「SINS」

2019年にインディアナ大学-パデュー大学インディアナポリス校の教授らが発表した研究(#1)では、ある質問に7段階評価で答えるだけでナルシストが分かる!という結論になっていました。
 
 
では早速、それは次のようなシンプルな問いです。

 

7段階評価
  1. 全く当てはまらない
  2. ..
  3. ..
  4. どちらとも言えない
  5. ..
  6. ..
  7. 非常によく当てはまる
ナルシシズム診断「SINS」
  1. あなたはどのくらい次の内容に同意しますか?「私はナルシストである」
 

一応注釈として、ここでの「ナルシスト」とは【自己中心的、利己的、うぬぼれの気持ちが強い人間】を指します、という文言が入っていました。
 
 
で平均点ですが、この研究では11件の計2250名を対象にした調査を行っていて、それぞれバラバラでした。大学生を対象にした調査では平均点4.71が出た一方で、中年の男女では平均点1.77と低めに出たりしました。大観としては、5点を超えたらナルシシズム度は高いんではないかと思います。
 
 
ちなみに気になるテストの精度ですが、現行の有名なナルシシズム度診断テストと比較したところ、それに近い有効な結果が得られたようです。
 
 
「でも自分からナルシストだって認めるか..?」という疑問についても、過去に【ナルシストは自分のナルシシズムを自覚している】という研究結果(#2)が出ていて、正直に答える可能性は高いだろうと踏んでいます。
 

注意点・まとめ

ただ、やはり1問だけで測るとなると、偶然による誤差が生まれやすいという弱点は否めません。だから、あくまで最初の触りとして大まかな結果を知るために使うのがよろしいかと思います。
 
 
研究チームもこの弱点は認めていて、その上で現行の他の診断テストは設問数が多いので、時短ができるテストも必要だ、としています。使い方としては、まずこの「SINS」をやってから他の診断結果と組み合わせるのが良さそうですね。
 

ナルシシズムについてはこちらもどうぞ

参考文献&引用

#1 Sara Konrath, Brian P. Meier, and Brad J. Bushman. Development and Validation of the Single Item Narcissism Scale (SINS). PLoS One. 2014; 9(8): e103469.

#2 Carlson EN (2012) Honestly Arrogant or Simply Misunderstood? Narcissists’ Awareness of their Narcissism. Self and Identity 12: 259–277.