人間の性格の闇属性は4つだ!ダークトライアドに1種類を追加した「ダークテトラッド」とは?

2019年11月7日人間心理, 健全な人間関係を築く

人間の性格の闇属性は4つだ!ダークトライアドに1種類を追加した「ダークテトラッド」とは?

人間の性格の闇属性は4つだ!ダークトライアドに1種類を追加した「ダークテトラッド」とは?

今回は「人間の闇の性格属性『ダークテトラッド』」についてのお話です。
 
 
ダークトライアドって何?という部分は本題でも触れるので、早速ダークテトラッドについて見ていきましょう。
 

人間の性格の闇属性は4つだ!サディストを追加した「ダークテトラッド」

参考は2015年にブリティッシュコロンビア大学が発表したレビュー研究(#1)で、有名なダークトライアドには【サディスト】を加えるべきだ!という内容になっています。
 
 
まずダークトライアドとは「闇の三竦み」という意味で、性格には以下のような3つの闇属性があることを主張しています。

 

ダークトライアド
  • マキャベリズム:(主に政治的活動で)目的の為にはそれが非道徳的でも手段を選ばない特性のこと。自分が果たしたい目的の為に、他人を操って利用したり出し抜くことに何も思わない。
  • ナルシシズム:自己愛傾向が強い特性で、いわゆる「自分大好き人間」のこと。権力や特権など自分を美しく飾るモノが好きで、優越感を感じやすかったり、自分のためなら他人を利用することもいとわない。
  • サイコパシー:他人への共感や罪の意識が欠けていて、無責任になりがちな特性。衝動的で、計画性がないことも特徴に挙げられる。この特性を持つ者は「サイコパス」と呼ばれる。
 

でこれに「サディズム」を加えると、実質4つの属性になるので「ダークテトラド(闇の四竦み)」というわけです。
 
 
最後に全体をまとめるとこんな感じです。

 

ダークテトラッド
  • マキャベリズム:(主に政治的活動で)目的の為にはそれが非道徳的でも手段を選ばない特性のこと。自分が果たしたい目的の為に、他人を操って利用したり出し抜くことに何も思わない。
  • ナルシシズム:自己愛傾向が強い特性で、いわゆる「自分大好き人間」のこと。権力や特権など自分を美しく飾るモノが好きで、優越感を感じやすかったり、自分のためなら他人を利用することもいとわない。
  • サイコパシー:他人への共感や罪の意識が欠けていて、無責任になりがちな特性。衝動的で、計画性がないことも特徴に挙げられる。この特性を持つ者は「サイコパス」と呼ばれる。
  • サディズム:他人を容赦なく虐める冷酷な気質があって、そこから快感や愉しみを見出す特性。いわゆる「ドS」や「サド」を指す。
 

まだダークテトラド自体の研究は発展段階ですが、今回の研究によると、4属性の間では「共感能力の低さ」が共通していた模様。これはダークトライアドの段階からすでに言われていたことで、今後新しい特性が追加されるとしたら、少なくともこの性質は必須条件かと。

 
人間の性格の闇属性は4つだ!ダークトライアドに1種類を追加した「ダークテトラド」とは?
 

図でまとめるとこんな感じでしょうか。今後新しい知見が出てきたら、改めて情報を追加していきます。

dummy
赤羽(Akabane)

ダークテトラドの診断テストみたいなものはまだ見かけませんが、いずれ発明されるやもしれません。とりあえずは「SD3」辺りの最もメジャーなダークトライアドテストをやってみるとよろしいかと思います。

ダークトライアド関連はこちらもどうぞ

参考文献&引用

#1 Paulhus D.L. Toward a Taxonomy of Dark Personalities. Curr. Dir. Psychol. Sci. 2014;23:421–426.