サイトメンテナンスが完了しました!

【単純化されすぎ問題】ダークトライアドの「共感力の欠如」は本当に共通の特徴なのか?細かく調査すると…

【単純化されすぎ問題】ダークトライアドの「共感力の欠如」は本当に共通の特徴なのか?細かく調査すると...

赤羽(Akabane)

今回は「ダークトライアドと共感力の欠如」についてのお話です。

ダークトライアドの「共感力の欠如」は本当に共通の特徴なのか?

まずダークトライアドについておさらいして、それから本題に入ります。(ご存知の方は読み飛ばし推奨)

ダークトライアドとは?

これは闇属性の性格をまとめた総称で、次の3つの性格特性を指します。

  • マキャベリズム:(主に政治的活動で)目的の為にはそれが非道徳的でも手段を選ばない特性のこと。自分が果たしたい目的の為に、他人を操って利用したり出し抜くことに何も思わない。
  • ナルシシズム:自己愛傾向が強い特性で、いわゆる「自分大好き人間」のこと。権力や特権など自分を美しく飾るモノが好きで、優越感を感じやすかったり、自分のためなら他人を利用することもいとわない。
  • サイコパシー:他人への共感や罪の意識が欠けていて、無責任になりがちな特性。衝動的で、計画性がないことも特徴に挙げられる。この特性を持つ者は「サイコパス」と呼ばれる。

こうした特徴は社会的にみても嫌われたり煙たがられることがほとんどで、だから「ダークトライアド(闇の三竦み)」と呼ばれています。

ダークトライアドには、根っこの部分に「共感力の欠如」があると言われていますが、この記事では「それってどこまで本当なの?」という疑問を投げかけるデータを見ていきます。

ダークトライアドに共通する根っこ「共感力の欠如」はよく見ると性質が全然違う?

2019年にノッティンガム・トレント大学が発表した研究(#1)によると、ダークトライアドの根っこである「共感力の欠如」は、細かくみるとそれぞれ別モノじゃないか?ということです。

まずこの研究では、ざっくり以下のテーマについて調べています。

  • ダークトライアドの根幹とされる「共感力の欠如」は本当に3つの性格属性に共通しているのか?
  • 「共感力の欠如」はダークトライアドに共通する根幹部分として適切な特性なのか?
  • こうした「共感力の欠如」は人間関係における間接的な攻撃性に関係しているのか?

そして上記テーマを調査すべく、301名の男女を対象に、ダークトライアド診断テスト「SD3」や、共感力、攻撃性についてもテストをおこなったようです。

共感力

  • 認知的共感力
    • 他人がどんな風に思っているのか?を理解する(以下PT)
    • 他人が感じていることを自分の視点でシミュレーションする(以下OS)
  • 感情的共感力
    • 他人が感じているであろう気持ちと同じ気持ちを感じようとする(以下EC)
    • 他人から発せられる感情の手がかりに敏感である(以下ProR)
    • 映画や小説など作品のキャラクターに没入して共感してしまうなど(以下PerR)

間接的な攻撃性

  • 仲間はずれにする(以下SE): 他人を仲間外れにしたり集団から排除したりする性質
  • 悪意あるユーモア(以下MH): 他人が傷つくようなブラックジョークなどを平気で言うかどうか
  • 罪悪感を与える(以下GI): 他人を変えたり自分に従わせるために、罪の意識を与えたり辱めたりする性質

そして上記の項目の相関度を分析していったところ、以下のような結果になりました。

結果
  • サイコパスは共感力の項目が全て欠如していた。攻撃性も全ての項目と相関が見られた
  • マキャベリストは共感力のOSとPerRの項目だけ欠如していた。攻撃性はGIの項目とのみ相関が見られた
  • ナルシストは共感力のPerPの項目が欠如していて、逆にPTと相関が見られた。攻撃性はどの項目とも関係が見られなかった

まとめると、サイコパスには共感力の欠如と間接的な攻撃性の項目が全体的に当てはまっていて、逆にナルシストにはあまり当てはまらなかったみたいです。その中間にマキャベリストがいるイメージですね。

また詳しく見てみると、サイコパスとマキャベリストの共通点としては、OSの欠如が関係している可能性も出てきました。というのも、OSが低いと攻撃性の全項目が高まる傾向が確認されている上に、どちらの性格特性でもOSが低いからです。つまり、「他人が感じていることを自分の視点でシミュレーションしよう」という考えが両者には欠けていて、これが間接的な攻撃性を高めているんじゃないか?と。

注意点・まとめ

ただし注意点もあって、ザッと以下の点は押さえておくと良さそうです。

注意
  • ダークトライアドは一つのテストでのみ診断された:より正確を期すならば、他のテストも併せて使う方が良さそう
  • 調査は全てセルフレポート:特にナルシストなど、自分を良く見せようというタイプの人は回答にバイアスがかかっている可能性がある
  • 調査はイギリスで行われた:他の国や文化でどこまで一般化できる内容か?はわからない

では最後に今回のまとめを見ていきましょう。

ポイント
  • サイコパスは全体的に共感力の欠如が著しく、こうした傾向は高い間接的攻撃性につながっていた
  • マキャベリストは一部共感力の欠如が見られ、間接的攻撃性とも一部相関が見られた
  • ナルシストには共感力の欠如はあまり見られず、むしろ一部でポジティブな相関が確認され、攻撃性のどの項目とも関係がなかった

赤羽(Akabane)

「サイコパスとマキャベリストがちょっと似ていて
ナルシストだけ全く別モノ」という見解は、過去の研究結果とも一致しています。この辺り、人気のトピックではありますが、世間一般にはやや単純化されすぎている感がありますね。個人的にも、もう少し掘り下げていこうと思っています。

関連記事はこちらもどうぞ

人間の性格の闇属性は4つだ!ダークトライアドに1種類を追加した「ダークテトラド」とは?人間の性格の闇属性は4つだ!ダークトライアドに1種類を追加した「ダークテトラッド」とは?ダークトライアドの相関図が一目でわかる「ダーク・キューブ」とは?ダークトライアドの相関図が一目でわかる「ダーク・キューブ」とは?ダークトライアドの核には9つの要素がある!最新研究でわかった「ダークファクター」とその共通点とは?ダークトライアドの核には9つの要素がある!最新研究でわかった「ダークファクター」とその共通点とは?あなたはどの特徴に当てはまる?たった27問で診断できるダークトライアドテスト短縮版「SD3」をやってみようあなたはどの特徴に当てはまる?たった27問で診断できるダークトライアドテスト短縮版「SD3」をやってみよう

参考文献&引用

#1 Heym N, Firth J, Kibowski F, Sumich A, Egan V, Bloxsom CAJ. Empathy at the Heart of Darkness: Empathy Deficits That Bind the Dark Triad and Those That Mediate Indirect Relational Aggression. Front Psychiatry. 2019;10:95. Published 2019 Mar 12.