全さば連も推薦!味の加久の屋の鯖缶「八戸漁港 味わい鯖 味噌煮」を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

ブログ運営者が実践してみた。, 全国のさば缶を食レポしてみた。

全日本さば連合会も推薦!『味の加久の屋 味わい鯖 水煮』

#1より引用。

今回食べるさば缶は、なんとあの全日本さば連合会もイチオシの鯖缶。味の加久の屋から「味わい鯖シリーズ」の味噌煮缶であります。

このシリーズの素晴らしい点は、さば漁獲量3位の青森の八戸漁港で獲れたさばを、その道のプロの方たちが手詰めで作り上げているというところ。一缶400~500円程しますが、それなりに値が張るのも頷けます。

味の加久の屋 味わい鯖 味噌煮
味の加久の屋 味わい鯖 味噌煮

では早速開封作業に入ります。蓋を開けてみると、缶いっぱいに綺麗に並んだサバの身と程よい色の味噌が。箸で身を持ち上げてみると、形が整っていて非常に噛み応えがありそう。

実際に味わった感想は、「同シリーズ水煮缶とはまた違った味わいだ」というもの。水煮は煮汁がよく染み込んでいて、部位によってトロのような味わいだったのに対して、こちらの味噌煮は噛み応えがあって程よく味噌をまとっている印象だったんですね。同じシリーズでもこんなに違うとは..

ミシュラン5つ星評価は…
味の加久の屋 味わい鯖 味噌煮
『味の加久の屋 味わい鯖 味噌煮』
◇総合評価:★★★★☆
◇価格帯(安⇔高):★★★★★
◇ボリューム:★★★★☆
◇さばの身:★★★★★
◇味噌の風味:★★★★☆
◇蓋の開けやすさ:◎
dummy
マケレリスト赤羽

以上、味の加久の屋から高級味噌煮缶でした。個人的には水煮缶の味わいが好みですが、こちらの味噌煮缶は食感が魅力ですね。安価な鯖缶によくある、口の中で粉っぽくなるかんじは一切ありませんで、最後まで確かな食感を愉しめる一缶かと。是非に一度オススメしたい逸品。