心の闇に一筋のフォースを!性格特性の光属性「ライトトライアド診断テスト12問」

人間心理, 健全な人間関係を築く

心の闇に一筋のフォースを!性格特性の光属性「ライトトライアド診断テスト12問」

心の闇に一筋のフォースを!性格特性の光属性「ライトトライアド診断テスト12問」

今回は「ライトトライアド診断テスト」についてのお話です。
 
 
まずは「ライトトライアドって何?」というところからざっとおさらいしておきましょう。
 

人間の性格特性の3つの光属性「ライトトライアド」

2019年にペンシルバニア大学が発表した研究(#1)では、「ダークトライアド(闇の三属性)」ばかりじゃなくて、「ライトトライアド(光の三属性)」もありますよ!という主張をしていて、ザっと次の3つです。

 

ライトトライアド
  • カンティアニズム:哲学者カントの主義をベースにした考え方で、人を目的を達成するための手段として見るのではなく、自分自身に繋がる枝のように見なして接する考え方
  • ヒューマニズム:周りの人を含め人間の尊厳や価値に重きをおく考え方
  • 人間性への信仰:人間の道徳的な一面を信じる考え方(性善説に近い?)
 

どれも、ぱっと見で光のフォースを感じられる内容かと思います。詳しくは記事最後のリンクをご覧いただくとして、一旦先へ進みましょう。
 

ライトトライアド診断テスト12問

そして上で出典として出した研究では、同時にライトトライアドの各要素と強い相関が見られた12の質問をまとめて、ザックリした診断テストも作成してくれていました。
 
 
以下がその診断テスト12問の中身です。

 

採点ルール
  • 1…全く当てはまらない
  • 2…あまり当てはまらない
  • 3…どちらとも言えない
  • 4…やや当てはまる
  • 5…よく当てはまる
ライトトライアド診断テスト12問
  1. 他人の最も良いところを探すようにしている
  2. 周りの人たちは私に公平に接してくれると信頼している
  3. 皆総じていい人たちだと思う
  4. 自分を傷つけた人でもすぐに許す
  5. 他人を尊敬しがちである
  6. 他人の成功をよく賞賛する
  7. 他人は貴重な存在なので、大切に接するようにしている
  8. 色々な人生を歩んできた人たちの話を聴くのは楽しい
  9. 魅力よりも誠実さのほうを好む
  10. 自分が欲する何かのために他人を操ったりするのはいい気分ではない
  11. 例えそれによって自分の評判に傷がつくとしても、正直でありたい
  12. 人と話すとき、彼らから得られるモノについてほとんど考えない
 

以上の問いに一通り答えたら、全問を合計して平均点を出してみましょう。研究内での1518名を対象にした調査では、全体の平均点は3.80点でした。
 
 
要素別に見ていくと、【1~4問目..人間性への信仰、5~8問目..ヒューマニズム、9~12問目..カンティアニズム】という風になっていて、それぞれ平均点が3.45点3.94点4.01点と高めになっていました。

dummy
赤羽(Akabane)

ちなみに私は全体の平均点が3.58点でした。研究内の平均よりちょっと低いけど、平気平気~(笑) ダークトライアド診断をやった時も、特に当たり障りない点数でしたし、私は光と闇を程々に兼ね備えた人間ということなのでしょう。人間の性格の光と闇属性について興味のある方は以下も併せてご覧ください。

光と闇の性格特性についてはこちらもどうぞ

参考文献&引用

#1 Kaufman SB, Yaden DB, Hyde E, Tsukayama E. The Light vs. Dark Triad of Personality: Contrasting Two Very Different Profiles of Human Nature. Front Psychol. 2019 Mar 12;10:467.