たった4日間の「地中海式ダイエット」で持久力が改善した!

2019年4月10日その他エクササイズ, 地中海式ダイエット, 考察編

科学的に最高峰の健康食「地中海式ダイエット」

地中海式ダイエット

「地中海式ダイエット」とは南ヨーロッパの地中海沿岸で発展した伝統ある食事のこと。当ブログでも最高峰の健康食!として全面的に推しております。詳しくは以下のガイドラインをザっとご覧いただければ大体つかめるかと思います。

 

超短期間の地中海式ダイエットで持久力が改善?!

地中海式ダイエット

といったところで、今回は地中海式ダイエットの面白い研究を共有。これは2019年にセント・ルイス大学が発表したRCT研究(#1)でして、超短期間の地中海式ダイエットが持久力を高めてくれるか?を調べてくれております。中身をザッと見してみますと、
 

  • 11名の運動習慣がある男女(BMI:24.6̟±3.2kg/㎡、28±3歳)を対象に
  • 4日間のダイエットプログラムを行う
  • 参加者らは2つのグループ*に分けられる
*グループ分け
 

こんな感じ。そして最初の4日間後、間に9~16日間空けてグループを入れ替えるという流れで実験が行われまして、4日間プログラムの後には、

5kmのランニング、サイクリング、垂直跳び、握力

参加者全員にこれらを測定してもらったようです。簡単に言うと、たった4日間ですが、健康な食事と不健康な食事でエクササイズのパフォーマンスに違いがでるかを調べたんですね。すると結果は、

 

  • 地中海グループで西欧グループより5km持久走タイムが平均6%(± 3%)速かった(地中海27.09±3.55 vs 西欧28.59±3.21分;p=0.030)
  • しかし心拍数や体感の疲れ具合はグループ間で差がなかった
  • サイクリングや垂直跳び、握力にはグループ間で優位な差なし

 

地中海式ダイエットをしたグループで持久走タイムが速くなった!ということに。まさかたった4日間でこれ程効果が出るとは..

ちなみに地中海食が持久力アップにつながったメカニズムとして、当研究チームはこれらを挙げていました。
 

  • 抗酸化、抗炎症効果→炎症や酸化ストレスは運動能力を下げる
  • 一酸化窒素による血流促進→運動能力アップ

 
地中海食でよく食べる野菜、果物、ナッツなどには抗酸化、抗炎症効果があってアンチエイジングにも最適。そして特に野菜で摂れる一酸化窒素は血管を拡張してくれて全身に血流が流れやすくしてくれたり。こうした仕組みで結果的に持久力が上がったんだ、と。

dummy
赤羽(Akabane)

結論、たった4日間の地中海式ダイエットで持久力が改善しましたが、短期間での効果についてはまだまだ検証が必要かと。ちなみに、地中海式ダイエットから西欧式ダイエットに切り替えるとすぐにパフォーマンスが元に戻ってしまったみたい。健康食もしっかり長く続けてなんぼですね。

 

参考文献&引用

#1 Baker ME, DeCesare KN, Johnson A, Kress KS, Inman CL, Weiss EP,”Short-Term Mediterranean Diet Improves Endurance Exercise Performance: A Randomized-Sequence Crossover Trial“,J Am Coll Nutr. 2019 Feb 13:1-9.