さばのカレー煮特集!4つのカレー煮缶の食レポをレビューしてみた。

2019年3月29日さば缶部門別ランキング!, 実践編

さばのカレー煮缶大集合!

鯖 カレー煮 サバカレー

鯖缶のレポートをコツコツやっている当ブログですが、さばのカレー煮缶という珍しい味の缶もいくつか食べてきました。ここらで一旦「カレー煮特集」として各メーカーのカレー煮缶を一緒くたにまとめてみようと思います。
 

100円ローソンの『サバカレー』

100円ローソン さば缶 サバカレー

まずは一番お手頃なものから。100円ローソンで売っている『サバカレー』は、安さに加えて缶も小ぶりなので、女性や子供でもペロっといけちゃう点がおススメ。カレールーまで割とちゃんとしたもので、お値段以上の満足感でした。


 

マルハニチロの『さばのカレー煮』

お次は缶詰界の重鎮マルハニチロからポップなパッケージ『さばのカレー煮』です。こちらは鯖缶というよりは“鯖の入ったカレー”という表現が近いかと。ジャガイモや人参も割とたっぷり入っていて、鯖缶を食べ慣れていない方には結構オススメ。


 

信田缶詰の『サバカレー』

信田缶詰 サバカレー 食レポ 

そして“鯖のカレー煮”といえば!の一缶、信田缶詰から『サバカレー』です。鯖の身がぴちぴちで弾力があってカレールーとのマッチが印象的な一缶でした。こちらもじゃがいもや人参が入っておりますが、さばも負けじと入っているので“鯖缶を食べている感覚”はかろうじて残っていました。


 

高木商店の『鯖 カレー煮』

高木商店 鯖 カレー煮

最後に高木商店から大ボリュームな『鯖 カレー煮』をレビュー。こちらは他の具が一切入ってなくて鯖とルーのみに集中できる一缶です。ルーも結構本格的な感じでして、味で言えばこの中で最も美味しかったですね。鯖も缶一杯に入っておりますので、一缶の満足度も高めでしょう。


 
こんな方にオススメ!
100円ローソン『サバカレー』..ちょこっと手を出してみたい!
マルハニチロ『さばのカレー煮』..鯖を食べなれていないんだが..
信田缶詰『サバカレー』..定番のやつを食べたい!
高木商店『鯖 カレー煮』..鯖を堪能できる一缶を!
dummy
マケレリスト赤羽

以上、さばのカレー煮特集でした。これまでのカレー煮レポをまとめてみましたが、各メーカーごとに色が出ていますね。各食レポ記事にて通販リンクを掲載しておりますので、気になる方は是非に。