サイトメンテナンス中..詳細はこちら

高木商店の脂たっぷり鯖缶『寒さば 味噌煮』を食レポしてみた。【5つ星評価、味】

高木商店 寒さば 水煮 味噌煮 鯖缶

高木商店の脂身たっぷり大ボリューム味噌煮缶!

今回は高木商店からこの季節にぴったりな寒さば缶を紹介。

高木商店といえばやはり「ねぎ鯖」が有名ですが、こんな感じの大ボリュームな缶も割と出ております。お値段は一缶大体230~250円くらいなので、コスパはかなりよろしいかと思います。

高木商店 寒さば 味噌煮

それでは早速開封作業に入ります。蓋を開けてみると、味噌と鯖身が溢れでんばかりに詰まっているのがわかりますね。

味噌の色は濃いめで、実際に味わってみても甘さと香ばしさがどちらも濃い印象。一方で鯖身はご覧のように非常に食べ応えがありまして、噛んでみると柔らかくほぐれた部分もあって食感は抜群でした。

高木商店 寒さば味噌煮
価格帯(安⇔高)
(2.5)
ボリューム
(4.0)
さばの身
(4.5)
味噌の風味
(3.0)
総合評価
(4.0)

赤羽(Akabane)

ということで旬な季節の脂たっぷりな寒さば缶の紹介でした。濃いめの味噌と脂ののったサバの身がナイスな一缶となっております。ですが同シリーズ水煮缶同様、塩分含有量が若干多めなので健康志向で食す方はご注意を。