健康に良いという最近の「高ポリフェノール」市販チョコたちを食レポしてみた。

2019年4月1日その他食品, 実践編

今回食べる高ポリフェノールチョコたち!

高ポリフェノールチョコ チョコレート カカオ 明治 森永 チョコレート効果
上から、「明治のチョコレート効果カカオ95%」「森永のカレドショコラ88%」「森永のカレドショコラカカオ70%」「森永のカレドショコラベネズエラビターカカオ55%」

さて、早速食レポといきます。。四つの「高ポリフェノール」チョコのカカオポリフェノール含有量と一緒に味のレポートもしていきます。勿論裏の栄養表記も一緒に見ていきましょう。
 


グッドナイト27000

 

明治のチョコレート効果(カカオ95%)

明治 チョコレート 高カカオポリフェノール カカオ95%

明治 チョコレート 高カカオポリフェノール カカオ95%

  • カカオポリフェノール含有量:2088mg(1箱当り)
  • 12枚入り、一枚当り含有量174mg

市販されているチョコの中では恐らく一番カカオ含有量が多いのでは?さすがにここまでくるとかなり苦いです。口が乾いているときに食べると水分を吸われます(笑)しかし食べ慣れると意外と美味しいです。

 

森永のカレ・ド・ショコラ(カカオ88%)

森永 カレ・ド・ショコラ カカオ88% ハイカカオ

森永 カレ・ド・ショコラ カカオ88% ハイカカオ

  • カカオポリフェノール含有量:2880mg(1箱当り)
  • 18枚入、一枚当り含有量160mg

森永のカレ・ド・ショコラシリーズでは一番カカオ含有量が多い種類です。これはまだかすかに甘さが残っていて健康を気にしつつチョコとして食べたいなら一番程良い味加減でした。上品な味わい・・。

 

 

森永のカレ・ド・ショコラ(カカオ70%)

森永 カレ・ド・ショコラ カカオ70% ハイカカオ

森永 カレ・ド・ショコラ カカオ70% ハイカカオ

  • カカオポリフェノール含有量:2260mg(1箱当り)
  • 21枚入、一枚当り含有量108mg

カカオ70%の表記ですが、私からすれば甘々と稲妻です。アニメネタすいません。苦いのは嫌!な人もこれは大丈夫だろうと思います。パクパクいけちゃいます。

 

森永のカレ・ド・ショコラ、ベネズエラビター(カカオ55%)

森永 カレ・ド・ショコラ ベネズエラビター カカオ55% ハイカカオ 

森永 カレ・ド・ショコラ ベネズエラビター カカオ55% ハイカカオ 

  • カカオポリフェノール含有量:1710mg(1箱当り)
  • 21枚入、一枚当り含有量82mg

これはもう「高ポリフェノール」とは呼べないかもしれませんね。チョコとしては美味しいです。苦みは毛ほども感じませんでした。「ミルク・・チョコ??」かと思った程でした。「BITTER」と打ち出してありますが最早「SWEET」です。チョコとしては美味しかったです。

 

食レポまとめ

  • カカオポリフェノールの%表示に応じてやっぱりカカオポリフェノール含有量も多くなっていた
  • 裏の栄養表記を見るとどれも「砂糖」は含まれている
  • エネルギー(kcal)は当たり前だがポリフェノール含有量で違いは殆んどなし
  • カカオポリフェノール含有量が多いほど苦みが強かった

 最近健康に良いと注目されているチョコレート

カカオ含有量が多いチョコのイメージ
stux / Pixabay

さて、市販の「高ポリフェノール」チョコにどのくらいカカオポリフェノールが入っているのかがわかったところで、これがどう健康に良いのか気になると思います。最近では「チョコレートを食べなさい」と推奨している医者もニュースでよく見かけます。昔からそう言う医者はいたのかもしれませんが、高まる健康ブームでチョコが脚光を浴びているのは確かみたいです。

例えば糖尿病の予防に繋がったり、脂肪の代謝を良くしてくれたり、という体に嬉しい効果は科学的にほぼ確実とまで証明されてます。ちなみにカカオポリフェノールを一日600mg摂り出したあたりからこの効果は顕著に表れたと報告されています。「チョコレート効果95%」を四枚食べればこのラインは超えます。

しかし市販のチョコで健康を目指す場合は、「砂糖」に気をつけましょう。いくら糖尿病予防になると言っても同時に砂糖を摂りすぎては本末転倒ですので・・。現状はカカオポリフェノール摂取に一番良いのが「カカオニブ」になりそうです。この森永のカカオニブは少量で安いので気軽にお試しできます。