サイトメンテナンスが完了しました!

遺伝子レベルの研究結果:血中のカルシウムが増えたところで骨密度は改善しないしむしろ心臓疾患リスクを高める

遺伝子レベルの研究結果:血中のカルシウムが増えたところで骨密度は改善しないしむしろ心臓疾患リスクを高める

赤羽(Akabane)

今回は「カルシウムのメリット・デメリット」についてのお話です。

遺伝子レベルの研究結果:血中のカルシウムが増えたところで骨密度は改善しないしむしろ心臓疾患リスクを高める

カルシウムは骨の健康が心配なお年寄りや更年期の女性、骨の成長を期待する子供たちを中心に欠かせないミネラルで、市販のサプリもよく飲まれています。

たしかにカルシウムは骨にとって大事ではありますが、サプリなどで一時的に体内のカルシウム濃度を引き上げるのは体にとって良いのでしょうか?

遺伝子レベルで判明!カルシウムサプリは骨の健康に良いどころか心臓疾患リスクを高める

この疑問については、2019年にマギル大学が発表したメンデルランダム化試験(#1)が参考になります。

この試験は「the UK Biobank」や「英・米・ヨーロッパ・中国25コホート」「ヨーロッパ17コホート」といった大規模なデータを集めて、血清カルシウム濃度や関連する遺伝子を調べたものです。

まず計61,079名のデータから血清のカルシウム濃度に深く関係している遺伝子を突き止めて、その後「the UK Biobank」で40万人以上のかかとを超音波検査したデータと上記の遺伝子データを突き合わせることで、①遺伝的要素で決まった各々の一生涯の血清のカルシウム濃度と、②それが増減した場合の骨密度への影響を調べるという流れでした。

ではこの結果、分かったことを見ていきましょう。

結果
  • 遺伝的要因で決まった血清カルシウム濃度がベースラインから増えても骨密度には有意な増加は見られなかった
  • 骨折のリスクにも有意な減少は見られなかった

ここから言えるのは、今回分析対象になった遺伝子によってある程度ベースラインの血中カルシウム濃度は決まっていて、そこから一時的に濃度が増えたところで骨密度が増えたり骨折が減ったりすることはなかった!ということ。

また今回の試験では、サプリの効果を検証する試みもありました。2015年のカルシウムサプリに関するランダム化クロスオーバー試験(#2)を参考に、遺伝的に決まったベースラインの血清カルシウムが増加した場合を、実際にカルシウムサプリ(500mg)を飲んだ後の血清カルシウム濃度の増加と比較してサプリの効果まで分析したんですね。そしてこの結果、サプリも骨密度や骨折リスクに大したメリットはないことが分かりました。

極めつきは2017年に環境医学研究所が発表したメンデルランダム化試験(#3)で、遺伝的に血清カルシウム濃度が0.5mg/dL高くなるごとに、生涯で冠動脈疾患や心筋梗塞にかかるリスクがそれぞれ25%、24%高まっていたことも分かっています。つまりカルシウムサプリなどで急激に血中カルシウム濃度を増やそうとするとかえって危険かもしれないということですね。

注意点・まとめ

ただし注意点としては、今回集められた調査データの対象者は、どれも標準的な血清カルシウム濃度だった点は押さえておくと良さそうです。つまり、カルシウムが極端に少なかったり多かったりした場合に同様の結果になるのか?はこのデータからは分からない、と。

では最後に今回のまとめを見ていきましょう。

ポイント
  • 血中のカルシウムが遺伝的に決まった基準より増加しても骨密度は増えないし骨折リスクも減少しなかった
  • この結果をカルシウムサプリの摂取後と照らし合わせても同様の結果になる
  • むしろ近年では血中のカルシウム濃度が高いほど生涯で心臓疾患にかかるリスクが高いことが分かっている

こんな感じでしょうか。血中のカルシウム濃度をドバっと増やしてしまうサプリでの摂取はやはり止めた方が良さそうです。

赤羽(Akabane)

近年、カルシウムについてはかなり論争を呼んでいます。他にも以下の記事で詳しく触れていますので、興味のある方は続きもどうぞ。

関連記事はこちらもどうぞ

「カルシウム」は諸刃の剣!サプリは結局飲むべきか?食事から摂るべきか?「カルシウム」は諸刃の剣!サプリは結局飲むべきか?食事から摂るべきか?カルシウム サプリ 心臓疾患リスク【食事推奨】カルシウム「サプリ」は危険!逆効果で心臓疾患のリスクを高めるみたいだ

参考文献&引用

#1 Agustin Cerani, et al. Genetic predisposition to increased serum calcium, bone mineral density, and fracture risk in individuals with normal calcium levels: mendelian randomisation study. BMJ 2019;366:l4410.

#2 Bristow SM, et al. Acute effects of calcium citrate with or without a meal, calcium-fortified juice and a dairy product meal on serum calcium and phosphate: a randomised cross-over trial. Br J Nutr, 2015;113:1585-94.

#3 Susanna C Larsson, et al. Association of Genetic Variants Related to Serum Calcium Levels With Coronary Artery Disease and Myocardial Infarction. JAMA, 318 (4), 371-380 2017 Jul 25.