お知らせ


ホームページ工事中につき
見づらくなる時間帯があるかもしれません。
3月中には完了するのでご了承ください。


運動で頭が良くなる!の効果を最大限に引き出すタイミングとは?【BDNF、エクササイズ】

2018年8月25日体の仕組みあれこれ


運動で頭が良くなる、は知ってるけど…

運動 BDNF 増加 脳由来神経栄養因子

以前取り上げたように、「運動で頭が良くなる!」というのは世間一般にもよく認識されている事実でありますが、その学習効果を最大限に高める”タイミング”があれば最高ですよね。

 

 

マイブレイクレッドスムージー

 

 

運動の学習効果を最大にするタイミングはいつ?

運動 脳 BDNF タイミング 健康

そこで、2016年のラドバウド大学の研究(#1)を参考にすると、運動による脳の学習機能レベルアップ効果は学習から4時間後に最も高まることが分かりました。以下は研究概要です。

 

  • 72名の男女が対象
  • まず最初に図形の位置を覚えるタスクをやってもらう
  • それから次のグループに分けた
  1. 何もしないグループ(NE)
  2. すぐにインターバルトレーニングに取り掛かるグループ(IE)
  3. 4時間後にインターバルトレーニングに取り掛かるグループ(DE)
  • 再び図形の位置を記憶するタスクをやり、fMRIで脳の様子も観察

運動 学習 脳 効果 タイミング

上の画像を見たほうが理解しやすいかもしれませんね。ちなみにインターバルトレーニングというのは、計35分で心拍数が最大で80%くらいの強度の運動だったようです。これを小休憩を取りながら間髪入れずにやっていくイメージです。結果は次のようになりました。

 

  • 4時間後のグループで最も学習能力(記憶)の向上が見られた
  • また、脳の海馬にも良い変化が見られた
  • 直後にインターバルトレーニングを行ったグループでは学習能力(記憶)の向上が見られず

 

 

ということで、勉強と運動の間隔を4時間空けたグループで最も学習能力の向上が見られました。しかし、実験は一日のみですので長期での効果はどうなるのか不明であります。

 

dummy
ダース赤羽

どちらにしても運動は脳にもよろしいので、引き続き体を適度に動かしましょう。こだわりたい方は今回のように間隔をあけて運動をしてみるとよいでしょう。私も朝~昼に読書や勉強をして、夕方あたりに運動に行くことが多いです。

 

参考文献&引用

#1 Eelco V. van Dongen,Ingrid H.P. Kersten, Isabella C. Wagner,Richard G.M. Morris,Guillen Fernandez,”Physical Exercise Performed Four Hours after Learning Improves Memory Retention and Increases Hippocampal Pattern Similarity during Retrieval“,Current Biology,Vol.26,No.13,pp1722–1727,2016.