サイトメンテナンスが完了しました!

ビタミンB群サプリは不安やうつには効かないがストレスには良い効果がありそうだ

ビタミンB群サプリは不安やうつには効かないがストレスには良い効果がありそうだ

赤羽(Akabane)

今回は「ビタミンB群サプリのメンタルへの効果」についてのお話です。

ビタミンB群サプリは不安やうつには効かないがストレスには良い効果がありそうだ

そもそも何でメンタルの不調にビタミンBなのか?という点ですが、これはビタミンB群が総じて補酵素として脳のエネルギー代謝などをサポートする役割があるからです。

これが不足してしまうと、脳の代謝機能が落ちてしまったり、神経伝達物質に影響したりして、結果的に気分の低下やうつ症状の発症につながるといった報告(#1)も挙がっています。

ビタミンB群サプリのメンタル改善効果を検証した実験をまとめたメタ分析の結果..

2019年にスインバン大学が発表した系統的レビュー&メタ分析(#2)では、16件のRCTから2015名を対象に、ビタミンB群サプリのメンタルの不調への効果を調べていました。

ビタミンB群サプリは最低でも3種類以上のBビタミンを含んだサプリが対象で、サプリを与えるグループと比較グループでメンタルの結果を比べる実験を28日間〜最長2年で実施。

8件が健康な人、もう8件がメンタルの問題を発症する恐れがある人を対象にしていて、具体的には高ストレスに晒されてる人や疲労感が高い労働者、その他疾患持ちの患者あたりが含まれました。

ではこの分析の結果を見ていきましょう。

結果
  • 不安については有意な効果なしだった
  • うつ病については症状の診断基準がバラバラだったが、一応結果は「有意な効果なし」だった
  • ストレスにはついては中程度の効果のバラつきは見られたが、有意な減少効果が見られた

まとめると、ビタミンB群サプリは不安やうつ症状には特に効果が見られませんでしたが、ストレスには有意な効果があったんですね。

またストレスへの効果については、健康な人でもメンタルの問題を発症する恐れがある人でも同様に見られたようです。

注意点・まとめ

ただよく読んでみると、14件の実験ではマルチビタミンサプリの一部としてビタミンB群が含まれるモノを使っていたようです。つまり、研究のタイトル上は「ビタミンB群サプリの効果」となってますが、どちらかと言えば「B群入りのマルチビタミンサプリの効果」です。

他にも、含まれたビタミンBはB6(ピリドキシン)とB12(コバラミン)がほとんどで、B9(葉酸)などを扱ったのはたったの1件でした。

では最後に今回のまとめを見ていきましょう。

ポイント
  • ビタミンB群には補酵素として脳などの代謝活動をサポートするのに欠かせない役割がある
  • ビタミンB群サプリ(ほぼマルチビタミンサプリ)のメンタル改善効果を試した実験をまとめたところ、不安やうつには効果がなく、ストレスに効果が見られた
  • ビタミンB群サプリだけを扱った研究がこのテーマだと少ないので、現状では何とも言えない感じ

こんな感じでしょうか。ビタミンB群単体のサプリだとどうなるかは分かりませんが、今回の結果を見るとあまりメンタル改善を狙って飲む意味もないのでは?と思ってしまいます。

赤羽(Akabane)

それにビタミンBのサプリはがんのリスクを高めるかも!といった怖い研究もありますので、やはり食事で満たすのが一番かなというのが正直なところ。このテーマに興味がある方は以下もご参考までに。

関連記事はこちらもどうぞ

抗酸化サプリ 死亡率 リスク 健康【悲報】ほとんどの定番サプリが死因第2位「循環器疾患」に全く効果がないらしい。うつ病の治療をサポートする最強の代替療法とは?【全30種類の頂点】うつ病の治療に最強の代替療法はアレとアレだ!話題の漢方薬や鍼治療の効果は実証されているの?

参考文献&引用

#1 Almeida O.P., Ford A.H., Flicker L. Systematic review and meta-analysis of randomized placebo-controlled trials of folate and vitamin B12 for depression. Int. Psychogeriatr. 2015;27:727–737.

#2 Lauren M Young, Andrew Pipingas, David J White, et al. A Systematic Review and Meta-Analysis of B Vitamin Supplementation on Depressive Symptoms, Anxiety, and Stress: Effects on Healthy and ‘At-Risk’ Individuals. Nutrients. 2019 Sep; 11(9): 2232.