サイトメンテナンスが完了しました!

プロバイオティクスのメタボ改善効果はいか程なのか?

プロバイオティクスのメタボ改善効果はいか程なのか?

赤羽(Akabane)

今回は「プロバイオティクスってメタボに効くの?」というお話です。

プロバイオティクスのメタボ改善効果はいか程なのか?

プロバイオティクスは、「生きた微生物」を指していて、これらを腸内環境を整えるために外から摂取しよう!という方法のことです。

近年ではプロバイオティクスの研究も進んできていますが、この記事ではメタボ対策としての効果を見てみましょう。

プロバイオティクスはメタボを色々な方向から改善してくれる!

2020年にグラナダ大学総合病院が発表した系統的レビュー(#1)では、プロバイオティクスは軒並みメタボ改善に効くかも!という報告が上がっていました。

この研究では過去6件の研究から9件のRCTを集めていて、各実験では参加者らを以下のような2グループに分けています。

  • プロバイオティクス:乳酸菌類やビフィズス菌類を中心にチーズやミルク、ヨーグルトなどプロバイオティクス製品を摂る
  • 比較グループ:プラセボ(偽薬を飲む)や、プロバイオティクスが入っていない製品を飲むケースがあった

各実験期間は3〜12週間で行われて、実験前後でメタボに関する指標を中心に結果を測定、比較していくという流れです。

すると全体の結果はこんな感じだったようです。

結果
  • プロバイオティクスがメタボ患者のBMI、血圧、糖代謝、脂質プロファイルを改善すると報告する研究が数件見られた
  • 可溶性VCAM-1やIL-6、TNF-α、血管内皮細胞増殖因子、トロンボモジュリンといった炎症性サイトカインの減少を報告する研究も数件見られた
  • 一方でメタボに関する指標に有意な効果はなしとする報告もちらほら見られた

まとめると、プロバイオティクスはメタボの指標を色々な方向から改善する効果が見込める!と。効果なしとする報告も少しあったものの、軒並み改善効果が確認されました。

とはいえ、プロバイオティクスと言えど上記で検証されたのはほぼ乳酸菌やビフィズス菌類に属する種類でしたが。この辺り、他の菌をヒトで調べた研究はまだあまりないようです。

注意点・まとめ

ただし注意点もあって、現時点ではメタボ患者に対象を絞った研究は少なくて、全体の効果を統計的にまとめるメタ分析などはまだできる状態ではないとのことです。

またプロバイオティクスは種類が膨大なので、今回検証されたもの以外ではどうなるのか?や摂る量によっても差が出てくる可能性があって、現段階ではこの辺りの細かい部分もよくわかっていない感じです。

では最後に今回のまとめを見ていきましょう。

ポイント
  • プロバイオティクスはメタボをあらゆる方向から改善する効果が幾つかの研究で確認された
  • 今回の研究では乳酸菌やビフィズス菌に属するプロバイオティクスが使われた
  • 現段階ではメタボに絞った研究数が少ないので、細かい部分や結論はハッキリしていない

こんな感じでしょうか。まだザックリした見解ですが、今のところはメタボ改善を見込んでプロバイオティクスを飲むのもアリかな?という印象です。

赤羽(Akabane)

プロバイオティクスについては徐々に科学的な検証が増えてきていて、他にも色々なことが分かっています。詳しくは以下もご覧ください。

関連記事はこちらもどうぞ

【図解】プロバイオティクスとプレバイオティクスの違いとは?【図解】プロバイオティクスとプレバイオティクスの違いとは?プレバイオティクスと食物繊維の違いとは?【図解】食物繊維とプレバイオティクスの違いとは?プロバイオティクスなどの整腸戦略は炎症を鎮める効果があるのか?プロバイオティクスなどの整腸戦略は炎症を鎮める効果があるのか?【うつ病編】プロバイオティクスにはメンタル改善効果がある!はどこまで本当なのか?【うつ病編】プロバイオティクスにはメンタル改善効果がある!はどこまで本当なのか?

参考文献&引用

#1 Carmen Tenorio-Jiménez, et al. Effects of Probiotics on Metabolic Syndrome: A Systematic Review of Randomized Clinical Trials. Nutrients 2020, 12(1), 124.