ハーバード大学メディカルスクールが勧める『炎症と闘う健康的な食事』がマクドを遠回しにディスってる件。

2019年4月1日その他ダイエット, 地中海式ダイエット, 考察編

ハーバード大メディカルスクール推薦!炎症に効く食事スタメン

『慢性炎症』が万病の元だ!」というのは近年更に浸透してきている説でありますが、名門ハーバード大学のメディカルスクール(#1)がその炎症に効く食品をリストアップしていた(#2)のでまとめてみました。いかんせん食事は慢性炎症の重要な要素のひとつですから、ここに気を配るのはアンチエイジングの第一歩ともいえるでしょう。ということで、早速みていきます。

 

#2より引用。

 

慢性炎症に効く!ハーバード大推薦の食品リスト

 

炎症をこじらせる「避けるべき」食品リスト

  • 揚げ物
  • ソーダ(砂糖入り飲料類)
  • 精製糖
  • ラード
  • 加工食品

まずは避けるべき食品リストから。見ての通り、世間一般に体に悪そうだとされている食品がズラリと並んでおります。一言で言うなら、「マ●ックみたいなジャンクフードはなるべく控えましょうね」位でしょうか。ここで良くないのは、砂糖、オメガ6、トランス脂肪酸といった成分です。これらは摂りすぎに注意しましょう。

dummy
赤羽(Akabane)

うわぁ…ハーバードさんが某ジャンクフード経営会社に喧嘩を売っている…(<加工食品→ハンバーガー、揚げ物→フライドポテト、ソーダ→紙コップにストローのパッケージ>というあえて喧嘩を吹っかけていくスタイルが憎い)

 

あれ、このラインナップってもしかして…?

地中海式ダイエット 脳機能 認知機能 改善

某ジャンクフードの話はさておき、ここまでで既にお気づきの方もいるかと思います。そうなんです、上で挙げられたおススメ食品は漏れなくほぼ全てが「地中海式ダイエット」の推奨食品ガイドラインに当てはまるのです。地中海式ダイエットは当ブログイチオシの食事法でして、現時点で最も科学的に良い結果がたくさん出ている食事法なんですね。それを考えれば、あのハーバード大が勧めるのも納得の結果です。実際に今回の記事では次のように勧められております。

もし抗炎症効果の高い食事を目指すなら、地中海式ダイエットを考えてみてはいかがだろう。フルーツや野菜、ナッツ、全粒穀物、魚、そして健康な油を中心とした食事である。

dummy
赤羽(Akabane)

ただでさえ健康な食事として科学的に根拠がありすぎるのに、これで名門ハーバードのお墨付きまでもらってしまいましたね..。ということで、引き続き私は地中海式ベースの食事を続けていきますよ。上でも出しましたが、地中海式ダイエットについてもっと知りたい方にはこんな記事がオススメです。

 

参考文献&引用

#1 Society for Medical Anthropology “Job: Assistant Professor, Harvard Medical School”
http://www.medanthro.net/job-assistant-professor-harvard-medical-school/,accessed on 24th of June,2018.

#2 Harvard Medical School,”Foods that fight inflammation“,Harvard Health Publishing,2017.