サイトメンテナンスが完了しました!

【寝不足は太る】睡眠不足で一日のカロリー摂取量が”菓子パン一個分”も増えてしまうことが判明。

睡眠不足 肥満 

赤羽(Akabane)

今回は「睡眠時間とダイエット(体重管理)」についてのお話です。

睡眠不足で一日の摂取カロリーが増えちゃう?

このテーマについて参考になるのは、2017年のメタ分析(#1)で、結論からいうと、寝不足が続くと一日に摂るカロリーが結構増えてしまうよということでした。

ダイエットの効果は総摂取カロリーに大きく左右されるので、これはかなり重大な問題ですね。

睡眠不足で一日の摂取カロリーが〇〇〇kcalも増えちゃう?

この研究では、17の研究を系統的レビューに、11の研究をメタ分析に含めていて、計496人分のデータが対象(18~50歳)になっています。

対象になっている研究はすべて「睡眠時間を削るとカロリー摂取はどう変わるか?」を調べた研究で、具体的な特徴を見ていくとこんな感じでした。

  • 最も厳しい研究で睡眠を3.5~4時間まで削った
  • 最も緩い研究では5.5~参加者の普段の睡眠時間の2/3程だけ削った
  • 実験施設内に用意された食事やビュッフェを食べるパターンが多め
  • ラボでの研究以外は普通に各自の食事を報告してもらう

全体的にデザインにバラつきはありますが、結構睡眠時間を削っていますね。ただし、実験の期間は長くて2週間程度だったとのこと。

そして上記の分析の結果、以下のようなことが分かりました。

結果
  • 睡眠時間を奪われたグループは比較グループよりも385kcalも多くカロリーを摂っていた
  • 脂肪の摂取量が増えていた、炭水化物は大差なし。

なんと、寝不足でおよそ400kcalちかくも多くカロリーを摂ってしまっていることが分かった!と。菓子パンなら一個分、ご飯なら二膳くらいですね。これがずっと続くとなると結構なカロリー超過になってしまいそう。

赤羽(Akabane)

ということで、寝不足には気を付けましょう!と言いたいところですが、今回の研究では割とハードに睡眠を削っておりますので1~2時間程度の睡眠不足の場合どうなるかはわかりません。が念のため、ダイエットに苦労したくない方は睡眠はしっかりとっておくのをお勧めします。

関連記事はこちらをどうぞ

不眠症な人には「ある共通点」が見られることが判明。簡単な4つのルールに従うだけ!快眠テクニック「刺激制限療法」を今夜から試してみようハーバード大メディカルスクールも推奨!快眠するための簡単で効果的な「ワンステップ」を実践しよう。国立睡眠財団の調査結果「現代人は睡眠の重要性に気づいていながら優先順位が低い」国立睡眠財団の調査結果「現代人は睡眠の重要性に気づいていながら優先順位が低い」【図解付き】夜寝る前の運動で睡眠の質を下げない為には何時までに済ませればいいのか?【図解付き】夜寝る前のエクササイズで睡眠の質を下げない為の「時間・運動強度別ルール」とは?

参考文献&引用

#1 Al Khatib HK, Harding SV, Darzi J, Pot GK,”The effects of partial sleep deprivation on energy balance: a systematic review and meta-analysis“,Eur J Clin Nutr. 2017 May;71(5):614-624.